スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円支え

ドル円は83,50付近での攻防が繰りひろげられています。

上昇トレンドの支えや、これまで幾度となく83,50付近での壁が作用してきました。
チャンスの機会でもあるのでここで、5万エントリー ストップ82.90での注文を決行。

ドル円はちょっとした重要場面に差し掛かっています。ここの上昇トレンド&壁に打ち勝って仕切り直しになるのか、それとも壁に支えられ84,50付近を突破するのか重要な場面に差し掛かってまいりました。

もっとも、下がったところで80円を割るような大幅な円高は想定していません。一度地に足をつけた状態ですので、上昇トレンド&壁に支えられて、ここから再び円安方向へ進みやすいと想定しています。
スポンサーサイト

ドルの膨大な力の蓄積

ドル円は相変わらずレンジ相場継続中です。
これだけのエネルギーをため込んだ状態で次の展開へ移動したときの
ドルのいは相当なものでしょう。
私の予想では86,60あたりでしたがこれだけエネルギーが溜まっていますので
86,60では甘いかもしれません。
現段階では(12/21)ドル円、83,60あたりでの推移となっています。
たとえ下方へ落とされても、80円を切るような変動は予想していません、そうなった場合
82,50あたりの壁に押し戻されてくると予想しています。

ユーロ/ドルもだんだんと1.3000へ近づいてきました。(現在1.3180)
このまま割れて1.2台へ突入するのかが注目です。

EUR/USD補足

EUR/USDに関して補足、修正があります。

改めて、EURを見直してみたところ、1.3100での売りは危険性があることが分かりました。
次の下値1.2700前後という予想はあくまで1.3000を下抜けした場合の予想です。
  もともと、1.310で指値にしたのは、1.3150の小さな壁のブレイクを機に下値への
  移動を始めると思ったからです。確かに下値への可能性は高くなりますが、1.3000の下値ブレイク時
  の方が、確立が高い為今回は、
    1.2950指値 ストップ1.3100 リミット 1.2750での注文への変更します。
逆にこの予想が当たったとしますと、一旦下値への力は薄れますので
逆に買いのポイントになると思っています。

ドル/円 注文状態

このブログへ帰ってくるのは相当久しぶりです。
結局、自分で取引した方がいいですねw

今日からまたブログを始めたいと思います。今日から書くことは私の注文状態です。
あくまで私の予想ですので、これを見て損をしたから文句ななしにして下さいね(;一_一)

今現在ポジションは82.50 10万に 83.80 10万です。現在12月18日 午前0:42分現在84.07
これからの追加注文として、84.80で20万を指値 ストップ 83.50 リミット 86.30としています。

ちょっと遊び半分ではありませんがEUR/USD 1.3100 指値 ストップ 1.3250 リミット 1.2750 10万も
 注文しています。可能性は低いんですけどねーw^^;

ドル円をメインに取引していますので、EUR/USDは普段しないんですが、リミット1.2750は大きめに取ってあるだけで、利益の状態によって決済 0.02以上利益が出た場合1.3030へのストップ変更へしようと考えていますが、
あくまでテクニカルだけの分析結果なのでそのつもりで・・

この1カ月  11月15~現在(12月17)までのドル円相場は82.00~84.50のレンジ相場になっています。
84.50の壁が日に日に大きくなっています。その壁を突破したとき、

     私は 86.60あたりへの上昇を予想しています。 

 ここで、いつドル円が大きな変動を起こすかが気になります。 よね?
私もプロではありませんから、いつかなんて分かりませんがドル円相場が近日動く(ブレイク 84.50)予兆はでていると思います。
それの根拠というのも大したことはありませんが、84円台を中心に保ちながら横ばいしています、
一度82.50銭にタッチしてからは下値を縮小しながら84円前後を行き来しているからです。84円半ばにぶつかってはいるものの、上昇トレンドが継続された状態です。上に抜けるか、下に一度下がるかのポイントに着実に近づいていると思っています。  あくまで生涯負け越している私が言うのもなんですが、みなさんドル円の動向に注意しましょう。
ちなみに、正月あたりになりますと、為替相場はテクニカルやファンダメンタルズでは測れない動きをすることがあります。

新システムトレード

前回のシストレにより、大きなダメージを受けましたがそれに懲りずに
 またシストレを始めたいとおもいます。

次に向かったのは ひまわり証券さんのエコトレFX

 ひまわり証券のブランド力は高く、とても信頼度の高い証券会社と思っています。
 そこで今注目なのがエコトレFX。シストレも使用料は全くなく多くのシストレが選べ
 ひじょうに分かりやすいです。

年間での利益ランキングや勝率のランキングなどあり、オススメです^^
 

FC2カウンター

プロフィール

FX166

Author:FX166
派遣で資産家になろうと頑張る
自分の夢への日記です。

Youtube音楽PV集
聞きながらどうぞ^^


presented by Youtube音楽PV

最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。